ロンドン 絶対行きたい!名スポット「9と4分の3番線」!

スポンサーリンク

「9と4分の3番線」でカート
をおしてホグワーツへ!

名映画”ハリーポッター”シリーズでハリーがホグワーツ魔法魔術学校へ行くときに使うプラットホーム、「9と4分の3番線」が本当に実在するのは知ってますよね!
「9と4分の3番線」情報を紹介します。

「9と4分の3番線」はどこに?

「9と4分の3番線」は映画”ハリーポッター”でも同じみのように“キングス・クロス駅”にあります。
“キングス・クロス駅”は、イギリスの主要鉄道幹線の1つ”イースト・コースト本線”の終点です。また駅構内でつながっている西隣は、”ユーロスター”の終点で、“セント・パンクラス駅”で、2つの駅が合体している大きな駅です。

“キングス・クロス駅”と”セント・パンクラス駅が共有している地下鉄が、“キングス・クロス・セント・パンクラス駅”です。

もし、ロンドン市内で地下鉄に乗って「9と4分の3番線」を訪れるときに、映画と同じように“キングス・クロス駅”を地下鉄で探してもありません。

地下鉄から行く場合は、地下鉄”キングス・クロス・セント・パンクラス駅”で降りてください。
そこから“キングス・クロス駅”へ行くことができます。

地下鉄“キングス・クロス・セント・パンクラス駅”について

地下鉄“キングス・クロス・セント・パンクラス駅”は地下鉄が6線も通って入り、ナショナルレールの”キングス・クロス駅”と”セント・パンクラス駅”も併設しているます。ロンドンの中でも最も乗り換えに混雑している駅だとわかります。

路線
(ロンドンの地下鉄は色分けされているので見やすいです)
ヴィクトリア線
ピカデリー線
■ノーザン線
サークル線
ハマースミス&シティー線
メトロポリタン線

“キングス・クロス・セント・パンクラス駅”へ行くためにはこれらの線から行くことができます。

地下鉄“キングス・クロス・セント・パンクラス駅”
から「9と4分の3番線」へ!

大型の地下鉄ですが、「9と4分の3番線」へ行くのは簡単です。
なぜなら、その前には写真を撮ろうとたくさんの人の行列ができているからです。

地下鉄を降りたら、”キングス・クロス駅”を目指すため案内に従います。

©tabi-runrun.com

案内に沿っていくと地下鉄から地上にでて、下の地図の「9と4分の3番線」の壁があるところに向かいます。


出典:http://www.japanjournals.com/feature/holiday/8893-kingscross.html#clm03
場所は西コンコースの9~11プラットホームを目指していく途中にあります。
もしそれでもよくわからない場合は、この地図を見せて人に聞いたらすぐわかると思います!

「9と4分の3番線」で写真を撮ろう!

9と4分の3番線と書かれた壁にはカートが壁にささっていて写真が撮れるスポットになっています。ここで写真を撮るのに行列ができています。
こんな感じです↓

©tabi-runrun.com

「9と4分の3番線」写真を撮るときの注意点

写真を撮るときに、ハリーポッターオリジナルのグリフィンドールマフラーを無料で貸してもらえます。
下の写真でもわかるように、右でマフラーとローブ(持参)をなびかせてくれます。

さらにカメラマンもいて写真も撮ってくれるのですが、この自分のカメラ以外で撮ってくれるのは有料です!

この写真は隣にあるハリーポッターグッズのショップで購入することができます。

もし有料が嫌な場合は、必ず自分のカメラでお願いして撮ってもらいましょう!!

©tabi-runrun.com