韓国でヤクルトのお菓子発見!お土産にピッタリ~

スポンサーリンク

日本でお馴染みのヤクルトが
韓国でお菓子になってる!

これを知ったのは、
友達から、韓国のお土産には「ヤクルトのグミ」買ってきてと言われたことが始まりです。

ヤクルトのグミってすごく美味しそうだから、絶対買ってくるね~と思ったのですが、実は韓国に到着してからもヤクルトのグミのことは実はすっかり忘れてました笑(ごめん)

韓国旅行で絶対に行くロッテマートでお土産を物色しているときに目に入ったのが、大量のヤクルトでした。

©tabi-runrun.com

これを見てヤクルトグミ買わなきゃ!と思い出しました笑

と同時に、ヤクルトは世界共通だと感じました。

スポンサーリンク

牛の絵のヤクルトお菓子

ヤクルトグミを気にしてみると、いろんな人のカゴにヤクルトグミらしきものが入っていました。
しかし、なにやら牛とヤクルトの絵が載っていました。
試食も展開していて、これがヤクルトグミか!と初めは思いました。

©tabi-runrun.com

試食で配っているのを見てみると、グミというより白い飴みたいなものでした。
食べてみると、めちゃめちゃ美味しいです笑

飴ではなく、チューイングキャンディーみたいな食感で、味はミルキーにヤクルトっぽい酸味をプラスした感じのような気がします。(私てきにです笑)

中は小分けになっていたので配るのにもピッタリです。

©tabi-runrun.com

これで友達のヤクルトグミは獲得だ!と思った矢先に、もっとヤクルトグミらしきものを持っている人を発見しました!!

本物のヤクルトグミはこっち

牛のマークの付いたパッケージのお菓子はヤクルトのお菓子で間違いないのですが、友達が求めていたものはこっちだとわかりました。

©tabi-runrun.com

ロッテマートにて他の人のカゴを見てこれだと思ったのですが、肝心な売り場が見当たらず、ひたすら探しましたが、お店の入り口にドーンと沢山ありました。
さすが人気商品なのか棚が大きく確保されていて、エスカレーターと入口にありました。

どうりで一般の棚をウロウロしていてもみつからないわけでした。

別日に広蔵市場や南大門市場にも行ったのですが、そこにも大量にヤクルトグミは売られていました。
なんなら、セブンイレブンにも売っていました。

ロッテマートで見つからなくても全然大丈夫です!
むしろ、市場のほうが大量に入って安く売っていた気もします。

ヤクルト フローズンアイスも!!

ヤクルトどんだけ商品化されているんだ!と思ったのがアイスまであったのです!

©tabi-runrun.com

シャリシャリヤクルトも日本では味わえないのでオススメなのですが、溶けてしまうので飛行機でもって帰れません!現地に行った人だけの特権ですね!

ヤクルトは日本人には馴染みがあって、それがお菓子になっているので、お土産には喜ばれること間違いなしです!
是非、ヤクルトグミと牛のヤクルトチューイングキャンディーどっちも試してみてほしいです!(現地ではヤクルトフローズンアイスを~♪)