【韓国】美味しいが集まった広蔵市場!行き方・おすすめを徹底ガイド

海外旅行情報を随時発信中♪フォローして旅知識をGET☆彡

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!

 

 

ソウルの市場といえば、南大門市場や東大門市場が有名です。

南大門市場には、キムチ、韓国海苔、高麗人参、など韓国食材を扱う店から食器、アクセサリー、布団、子供服、眼鏡、革製品など日用品すべてが揃う通りです。

東大門市場には、24H営業のファッションビルが多く立ち並ぶため、その関連もあり布や革やボタンなどの小売りや卸売りの問屋街です。

今回は、その有名な二つの市場を差し置いて美味しい韓国料理屋台たーくさん並ぶが広蔵市場(クァンジャンシジャン)を紹介します。

広蔵市場の様子

©tabi-runrun.com

スポンサーリンク

広蔵市場の魅力は?

広蔵市場をめちゃくちゃざっくり説明すると、

南大門市場1/2+東大門市場1/2+たくさんの屋台のかたまり

だと思います笑
(すいません、私の勝手な感覚です)

広蔵市場は、韓国の伝統服(チマチョゴリなど)、衣料品、寝具、織物、螺鈿細工などの伝統品や果物、野菜、精肉、鮮魚などの生成食品や韓国海苔、キムチ、お菓子などお土産になるものまで幅広く取り揃えています。

広蔵市場売ってるもの

©tabi-runrun.com

また、何と言っても楽しみなのが屋台です!!!!

明洞や南大門にもたくさん屋台は出ているのですが、ここ広蔵市場は「うまいもん横丁」・「うまいもん通り」などと呼ばれるくらい美味しくて有名な屋台が並びます。

広蔵市場は、しっかり天井がアーケードになっているので雨の日でも安心です!

広蔵市場 様子

©tabi-runrun.com

私は広蔵市場へはお買い物ではなく、屋台目当てで行きます。
広蔵市場の屋台にハマりすぎて、2泊3日の旅で1日目と3日目の二日間もご飯を食べにきてしまいました笑

スポンサーリンク

広蔵市場への行き方

広蔵市場は東大門の徒歩圏内にあります。
駅から屋台のある商店街へは徒歩1分ほどです。

■最寄り駅
ソウル地下鉄①番線 鐘路5街
(チョンノオガ Jongno 5(o)-ga 종로5가)

■出口
鐘路5街 8番出口

■行き方
ソウル地下鉄①番線の鐘路5街で降りて8番出口を目指します。
8番出口を出るとまっすぐ進みます。まっすぐ進むとアーケードの入り口が出てくるのでそこを入ると、広蔵市場の屋台が立ち並ぶ”うまいもん通り”(緑で囲った通り)です。この入口は、北2ゲートです。
(徒歩約1分)


出典:コネスト

自力では難しいなぁという人は、日本語ツアーで広蔵市場へも行くツアーを見つけたので、紹介します♪
【ソウル市内(午前)日本語観光ツアー】 広蔵市場にも行く!!!

広蔵市場 屋台の混み具合

土曜の夜と、月曜の朝に広蔵市場を訪れました。

土曜の夜は、すごい混んでいて歩くのが大変でした。
お店は人気店でなければ座れますが、人気店は人であふれていました。
(人気の緑豆チヂミやユッケは人が多かったです)

©tabi-runurn.com

活気があって混んでても楽しいです!

©tabi-runrun.com

一方、
月曜の朝は、やっぱりとても空いていました。10時半くらいに行ったのですが、やってないお店もありました。
(人気店の緑豆チヂミのお店はやっていました)

むしろ、活気がなさすぎでした。人がいないからかおばちゃんたちも客引きの声をたくさんかけてきます。

混んでる方が活気があって楽しいかも、、という見方もできました!

©tabi-runrun.com

土曜の夜では有り得ない光景w

©tabi-runrun.com

広蔵市場 人気おすすめ屋台

広蔵市場の美味しいお店を紹介します。

マッコリを飲みながら屋台飯は本当に最高です!!

①~⑤が美味しい屋台のある場所です。
①~⑤について説明しています!


出典:https://map.konest.com/dforum/607

①スニネピンデトッ(순희네 빈대떡)

広蔵市場の”うまいもん通り”では、緑豆チヂミがたくさん売っています。

この緑豆チヂミとは、緑豆という豆をひいてそれを生地にしたチヂミのことです。

ほんのりお豆の味がしてめちゃくちゃ美味しいのですが、ここの緑豆チヂミが本当に人気で、とっても並んでいます!この女の子の看板が目印!

スニネピンデトッについては別記事になってます!↓↓

韓国 広蔵市場の緑豆チヂミで1番人気のお店はココ!
韓国の広蔵市場には緑豆チヂミが沢山売っています。中でも1番美味しい屋台で食べたい人はみんなココで食べています!美味しすぎて2泊3日の旅行で2回も来てしまいましたwそんな大人気なお店の行き方やメニューや感想など徹底紹介します!

©tabi-runrun.com

なんだかチープで雑な感じがまたいいんですw

©tabi-runrun.com

②かぼちゃ粥 あずき粥

広蔵市場に沢山かぼちゃ粥・あずき粥のお店があります。

食べたのはかぼちゃ粥です。朝9時頃から開店しているそうで、食べ過ぎた胃腸にいいと思います。

私はあわび粥より断然かぼちゃ粥です!

©tabi-runrun.com

③モニョキムパッ(모녀김밥(원조마약김밥))

広蔵市場の大人気のキンパのお店です。

ここは食べるテーブルはなく、テイクアウトか食べ歩きをするのみです。

ここのキンパは”麻薬キンパ”といい、その名の通り本当に病みつきになるほど美味しいです!

ここのが美味しくて、他の店で食べたキンパが美味しくなく感じましたww

詳しくは下記記事にて紹介!↓

【韓国】病みつきキンパで有名なお店は広蔵市場にある!徹底ご紹介!
本場韓国で美味しいキンパを食べたい場合は、広蔵市場にあります!シンプルで食べやすく病みつきになること間違いなしです。美味しすぎて2泊三日旅行で2回も行きました笑おいしいキンパを探している方は必見です!

©tabi-runrun.com

外観はこんな感じです!↓

©tabi-runrun.com

④麦飯ビビンバ(ボリパプ・보리밥)

モニョキムパッ(麻薬キンパ)のすぐ近くに麦飯ビビンバを提供するお店がたくさんあります。

全部のお店で食べてないので、どこのお店が美味しいかわかりません、、、笑。

雰囲気で入って食べました!

具がお店のカウンターに並べてあり、それを全部混ぜておばちゃんが作ってくれます。
石焼ビビンバとは全く違っていて、野菜ビビンバという印象でした。美味しかったです!

©tabi-runrun.com

野菜たっぷりのビビンバを食べれるのもうれしい!

©tabi-runrun.com

⑤ユッケ

日本では食べられない牛ユッケを韓国で食べることができます。そして、広蔵市場では、ユッケのお店がたくさん集まっています!
しかし、人気すぎて混んでいて、私はお店に入ることができませんでした。
美味しいと評判のお店だけ紹介します。
店名:
昌信ユッケ

住所:
ソウル特別市 鍾路区 鍾路 200-8
(서울특별시 종로구 종로 200-8)

営業時間:
月曜、水曜~土曜AM10:00~PM23:00
日曜11:00~22:00
火曜休み

土曜の夜の屋台は混んでいるので、混んでいるのが嫌な人は要注意です。

また、日曜は休みが多いという噂ですが、私もその噂を信じて日曜の夜は行きませんでした。

もし、土・日・月の3日間で行く場合は、土曜の夜か月曜の朝に行くことをオススメします!!

マッコリ片手に屋台飯はすごい美味しいく安く済むので、是非行ってみてください!

見たことない食べ物にも出会えて楽しさもいっぱいです。

自力は難しいなぁという方はコチラのツアーがおすすめです↓↓

【ソウル市内(午前)日本語観光ツアー】 広蔵市場にも行く!!!

関連記事
スポンサーリンク
この記事をお届けした
旅ルンルンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

ブログランキング参加中です!
「参考になった!」という方は、クリックしていただけると今後の励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ   にほんブログ村 旅行ブログへ   にほんブログ村 海外生活ブログへ   にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

   

 

 

この記事をシェアする!

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!

関連記事