ハワイのWOLFGANG’Sはランチがオススメ!!裏メニューもご紹介☆

スポンサーリンク

ワイキキのウルフギャングは
絶対にランチで行くべき!!

ハワイに行ったら楽しみなことの1つが美味しい食事だと思います。
海外はご飯があんまり、、、という国も多いですが、ハワイは日本に人気の観光地ということもありレストランの質も高いです。

特にアメリカといえばステーキが有名ですよね!
ハワイの絶品ステーキといえばやっぱり「WOLFGANG’S STEAKHOUSE」が人気でおすすめです!

© tabi-runrun.com

今回はワイキキにあるウルフギャングステーキハウスについて徹底的に紹介します!

「WOLFGANG’S STEAKHOUSE」とは?

「WOLFGANG’S STEAKHOUSE」はハワイのワイキキにある有名レストランです!
ニューヨークの超名門レストランである「Peter Luger Steak House」で40年以上にもわたり活躍した「ウルフギャング・ズウィナー」氏が独立して設立したレストランになります。

ピータールーガーと同様に、名物はTボーンステーキです。

© tabi-runrun.com

以下、ウルフギャングステーキハウスの概要です。

店名 :  by Wolfgang Zwiener Waikiki
(ウルフギャング・ステーキハウス)

場所 : 2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
(ロイヤル・ハワイアン・センターC館3階)

営業時間 :

[日~木] 11:00~22:30
ランチ 11:00~15:30
ハッピーアワー 16:00~18:30
ディナー 15:30~22:30

[金・土] 11:00~23:30

電話番号 : (+1) 8089223600

URLhttp://wolfgangssteakhouse.net/waikiki/

日~木はランチタイムやハッピーアワーも設定されているので、その時間に行くのがおススメです!
ロケーションもカイウラニ通りに面している、ロイヤル・ハワイアン・センターC館3階なので迷わず行けると思います!

行くなら絶対にランチがおススメ!!

記事のタイトルにもしましたが、ウルフギャングに行くなら絶対にランチに行くことをお勧めします!!
というのもランチではよりリーズナブルに質の高いお肉料理を食べることができるからです!

もちろんグランドメニューのものも頼めるので、Tボーンステーキも注文できます!
Tボーンは2人前でもとても量が多いので、大人数で行っていろんな料理をみんなでシェアするのがおススメです!!

© tabi-runrun.com

メニューはこちら!!
WOLFGANG’S STEAKHOUSE ランチメニュー

WOLFGANG’S STEAKHOUSE グランドメニュー

私は6人でランチに行ったのですが、

・WOLFGANG’S SALAD
・CLASSIC SIRLOIN BURGER × 3つ
・JUMBO BAKED POTATO
・STEAK FOR TWO(Tボーンステーキ)

を頼んで十分お腹一杯になりました。(むしろお腹一杯で持ち帰りしました。笑)
ちなみにハンバーガーはチーズとベーコンをトッピングしました!

© tabi-runrun.com

料金もチップを含めて6人で合計250ドル程度だったので、とてもリーズナブルにおいしい肉料理を食べられて満足しています。

実際にはこんな料理を食べました!!

WOLFGANG’S SALAD

© tabi-runrun.com

レタスの容器にカットトマトやオニオン、ベーコン、エビ、をサラダ風にトッピングしたものになります。
ドレッシングも日本人好みでとてもおいしくいただきました。

CLASSIC SIRLOIN BURGER

© tabi-runrun.com

なんと牛100%のパティで作られた、超贅沢なバーガーです。
味はもちろん文句なし!

肉汁たっぷり、肉感しっかりでボリュームもあり非常においしかったです!
ポテトとオニオンフライもついてきますよ!
2人でシェアするのがいいかもしれません!

JUMBO BAKED POTATO

これはもともとは注文する予定ではなかったのですが、ローカルの方がみんな頼んでいてとてもおいしそうだったので思わず注文してしまいました。
チーズとポテトの相性は抜群で、添えてあるサワークリームを使うとまた味わいが変わって2度楽しめました!!

STEAK FOR TWO(Tボーンステーキ)

© tabi-runrun.com

ウルフギャングに来たからにはこれを食べないわけにはいきません。
見た目も迫力満点ですが、もちろん味も文句なしのおいしさです!

Tボーンステーキは右側がサーロイン左側がフィレになっています。
右と左でまた味わいが全然違うので、肉本来のおいしさを十分に楽しめますよ!!

© tabi-runrun.com

肉のうまみが最大限に引き出されていて、何もつけないで食べてもおいしかったです!
個人的には塩と胡椒で食べるとさらに絶品でした!

ちなみに日本のウルフギャングでは

・ウルフギャングサラダ : 1800円
・ハンバーガー(チーズ・ベーコントッピング) : 2700円
・ベイクドポテト サワークリーム添え : 980円
・Tボーンステーキ(2人前) : 16000円

で提供されています。
※ベイクドポテトは日本よりハワイの方が大きいです。

© tabi-runrun.com

チップをかなり弾ませて250ドルであったことを考えると、ハワイで食べる方が少し安いって感じですかね。
もちろんその時の為替レートや渡すチップの額にもよるでしょうが、、、

予約はできるの?

もちろん予約も可能です。
電話やインターネットにて空きがあれば、いつでも予約も可能ですよ。

もし、英語での予約や注文が不安な方は以下の料理付きプランで予約するのもおススメです!
予約もしてもらえる上に、提供される料理も決まっているプランなので安心で簡単に予約できますよ!
いくつかピックアップしてみますね!

【無料特典ツアーあり】Tボーンステーキが食べられる!!おススメプラン!

予約をしてくれる上に、Tボーンステーキを含む豪華料理メニューも食べることができます!
現地で注文をする必要もないので、英語での注文が不安な方にお勧めです!
今なら期間限定で、「この木なんの木観光ツアー」や「タンタラスの丘夜景観賞ツアー」が無料でついてくるみたいです!!

© tabi-runrun.com

【予約不要】Tボーンステーキも食べられる!プレミアムディナープラン!

こちらも予約から注文まで全て手配してくれるのでおススメです!
シーフードの盛り合わせやマッシュポテト、デザートにドリンクまでついてきますよ!

予約や現地での注文に不安がある方は是非使ってみて下さい。

おまけ:ランチ限定の裏メニュー

ランチメニューには記載がないのですが、実は隠れメニューとして「ロコモコ」もあります!
店員さんに「Can I have a ロコモコ ?」と聞けばわかってくれると思います。
私も前回ハワイに行った際に注文したのですが、ボリューム満点のおいしいロコモコで大満足でした!

© tabi-runrun.com

いかがだったでしょうか?
やっぱりお肉というと、ディナーのイメージが強いですが、ウルフギャングのランチはとてもクオリティーが高いうえにリーズナブルなのでおススメです!!

みなさんも是非行ってみて下さいね!!