【ブロードウェイミュージカル】割引チケットが購入できるおすすめ手配会社3選

ニューヨーク
この記事は約7分で読めます。
ブロードウェイ割引チケット会社3選
© tabi-runrun.com

こんにちは。旅ルンルン夫婦(@tabi_work)の夫です。

先日『NYブロードウェイの格安チケット!入手方法5選』にて、5パターンの格安ミュージカルチケット入手方法を紹介しました。


絶対に一度はミュージカルを観たい
絶対に観たい作品がある

といった、観光の方に多い要望を踏まえると、5つあった方法の中でも「代理店での割引チケット購入」が1番確実でお得なのでおすすめです。

そこで、今回は代理店での購入について

▶︎おすすめの代理店
▶︎購入できるチケットの価格帯
▶︎どんな人におすすめか

といった側面から、徹底的に紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

代理店の割引チケット販売の特徴

ブロードウェイミュージカルの格安チケット
© tabi-runrun.com

NYブロードウェイの格安チケット!入手方法5選』で紹介した他の方法は、「割引額は大きいけど、購入できるかは運次第」となっています。

せっかくの旅行なのに、観劇できないかもしれないというリスクがあるんです……

一方で、代理店から割引チケットを購入する場合は「確実に割引チケットを購入できる」というのが最大のメリットです。

日本で購入してから出発できるので、事前に旅程も決められ、心と時間に余裕を持って旅行を楽しむことができます!

個人的には、

代理店で事前に1番観たい作品のチケットを確保
+ (プラス)
現地到着後に「オンライン抽選」に申込み、万が一当選したらもうひとつ観劇する

という方法が一推しです!

割引チケットが購入できるおすすめ代理店紹介

ここからは、早速おすすめの代理店を紹介していきたいと思います!

ご自身に合った代理店を選びやすいように、

▶︎対応言語
▶︎購入方法
▶︎購入可能なタイミング
▶︎チケットの価格帯
▶︎特徴

といった観点から詳しく紹介します!

tkts (英語対応)

「tkts」のロゴ
tkts 公式ページから引用
tktsについて

▶︎対応言語:
 英語のみ

▶︎購入方法:
 ブロードウェイ階段裏の窓口にて購入

▶︎購入可能なタイミング:
 夜公演:当日15時〜(火曜のみ14時〜)
 昼公演:当日10時〜(日曜のみ11時〜)

▶︎チケットの価格帯:
 通常価格の10%〜50%割引

▶︎特徴
・当日券の売れ残りを割引して販売
・基本的には10〜30%割引
・『ライオンキング』や『ウィキッド』など、人気公演は販売がないのが一般的


tkts」は昔からある現地では有名な割引チケット販売代理店です。

英語での店舗販売のみ対応しています。

基本的には当日券の売れ残りを割引価格で販売。

10〜30%割引が一般的ですが、最大半額になることもたま〜にあります。

当日券の売れ残りという性質上、人気作品のチケットはほとんど販売がなく、並び席の確保も難しい場合があります。

ふらっと空いた時間に行ってみて、良いのがあれば購入するという感じでの利用がおすすめです!

TODAY TIX (英語対応)

「TODAY TIX」のロゴ
TODAY TIX 公式ページから引用
TODAY TIXについて

▶︎対応言語:
 英語のみ

▶︎購入方法:
 専用アプリから購入

▶︎購入可能なタイミング:
 公演の1〜2ヶ月前から購入可能

▶︎チケットの価格帯:
 通常価格の10%〜50%割引
 ※定価での販売もあり

▶︎特徴
・作品によっては最大半額と高い割引率
・定価のチケットもあるので注意
・座席は事前指定不可(エリアのみ指定可能)
・購入時にチケット代に追加で$12.50の手数料が発生
・チケットは当日にTODAY TIXのスタッフから受取り
 ※公演開始後15分までに受取り必須


TODAY TIX」は、ブロードウェイミュージカルの割引チケットを販売するスマホアプリです。

アプリもチケット受け渡しも全て英語になります。

作品によっては最大半額になるものもありますが、10〜30%の割引が一般的です。

また、人気公演は定価で売っていることも多いので、注意してください。

1〜2ヶ月前から購入できますが、座席は事前指定不可。

購入時にはチケット代に加えて、$12.50の手数料が追加されるので気をつけましょう!

購入すると確認メールが届くので、当日劇場前でTODAY TIXの赤いジャケットをきたスタッフに見せると、チケットを渡してもらえます。

スタッフは公演開始後15分で未受け取りのチケットを持って帰ってしまうので、必ず時間厳守でいきましょう!

VELTRA (日本語対応)

「VELTRA」のロゴ
VELTRA 公式ページから引用
VELTRAについて

▶︎対応言語:
 日本語

▶︎購入方法:
 専用ウェブサイトから購入

▶︎購入可能なタイミング:
 公演の1〜2ヶ月前から購入可能

▶︎チケットの価格帯:
 通常価格の10%〜30%割引
 ※人気公演の割引キャンペーンもあり

▶︎特徴
・日本語で予約できる
・日本語音声ガイド付き
・作品によっては事前の座席指定が可能
・チケットは劇場の窓口にて受け取り
・万が一の時には日本語サポートも受けられる
・『ライオンキング』などの人気公演も割引キャンペーンがある


VELTRA」は、日本から予約をしていくのであれば1番おすすめの方法です。

事前にチケットを確保した上で出発できるので、必ず観劇することができます!

また、日本語で予約できるので安心です。

割引率については、他の2つに比べると劣ることもあるのですが、逆に『ライオンキング』や『ウィキッド』といった人気作品は「VELTRA」のみ割引されている事が多いです。

VELTRAからの予約限定で、日本語音声ガイドが付いてくるので、作品の話が理解できなかったという心配もありません。

せっかくの旅行で行くのであれば、「お得・安心・楽々」と三拍子揃ったVELTRAが個人的にはおすすめです。

まとめ

ここまで3つのお得なチケット手配会社を紹介してきましたが、最後にそれぞれのサービスがどんな人におすすめか、まとめて締め括りたいと思います。

日本語でチケットを手配したい人

VELTRA」のみ日本語対応なので、「VELTRA」一択です。

安心してお手配が可能な上、割引金額でチケットを購入できます。

万が一の時も、日本語でサポートが受けられます!

とにかく安くチケットを購入したい人

とにかく安く購入したい方におすすめなのは「tkts」か「TODAY TIX」です。

作品によって割引率が異なるので、小まめにチェック・比較しましょう。

一方で、人気作品を観たい場合は「VELTRA」が最も安い場合が多いです!

また、運次第になってしまいますが以下の別記事で紹介した格安チケットの「オンライン抽選」「当日抽選」「ラッシュチケット」にも挑戦しましょう!

『ライオンキング』などの人気作品を観たい人

人気作品を観たい人は「VELTRA」がおすすめです。

「tkts」は基本的に人気作品は取り扱いなし、「TODAY TIX」は定価での販売が一般的なためです。

「VELTRA」の割引キャンペーンを上手く活用すると最安値で購入できます!

日本出発前にチケットを手配したい人

日本出発前にチケットを手配したい場合は「TODAY TIX」か「VELTRA」のどちらかです。

作品によって、日本語対応や音声ガイド有無など内容も変わってくるので、2つの中から自分に合っている方を選んでみて下さい!

日本語音声ガイドを借りたい人

日本語音声ガイドが借りられるのは「VELTRA」のみです。

せっかくの観劇なのに、内容が全く理解できないというのを避けたい方は、「VELTRA」でチケットを購入し、限定特典の音声ガイドをレンタルするのが1番おすすめです!

ブロードウェイミュージカル一覧
© tabi-runrun.com


いかがでしたか。

自分に合うチケット購入方法を理解して、思い出に残るミュージカル観賞にして下さい!

また、ニューヨークの観光情報は『ニューヨーク観光記事一覧』にまとめていますので、よかったらあわせて読んでみて下さい!

皆さんの旅行が素晴らしいものになる事を願ってます。

コメント

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました