【どこよりも詳しいゴシップガールロケ地紹介】アッパーイーストサイド編

海外旅行情報を随時発信中♪フォローして旅知識をGET☆彡

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!

 

 

ニューヨークと言えば、ファッション、ミュージカル、ビジネスとすべてが世界の最先端。

とっても魅力的な場所ということもあり、ニューヨークはテレビドラマや映画のロケ地に使われることも多いです。

私は海外ドラマが大好きなのですが、中でも大好きなのが「ゴシップガール(Gossip Girl)」

ゴシップガールを見て、ニューヨークに憧れ、メトロポリタン美術館の階段や、エンパイアステートビルディングなど「あの大好きなドラマが実際に撮影された場所に行ってみたい」と強く感じるようになっていました☆彡

そして、実際にニューヨークの滞在を利用してそのロケ地に行ってきたので、ほかのどのブログよりも詳しく、どこよりも多くのロケ地を徹底的に紹介していきたいと思います!

ゴシップガールマニアの私に是非お任せください笑

※かなりの数のロケ地を紹介するためボリュームが多すぎるので記事を3つに分けています。

予めご了承いただければと思います!

ミッドタウン・ブルックリン編はこちら↓↓

【どこよりも詳しいゴシップガールロケ地紹介】ミッドタウン・ブルックリン編!
ドラマ『Gossip girl』は、ニューヨーク中に沢山のロケ地があります!実際に行ってきたので、どこよりも詳しく、どこよりも多くのロケ地を紹介!今回は「ミッドタウン・ブルックリン編」です!ネットでは中々紹介されていない「ダンの家」も紹介♪

アッパーウエストサイド編はこちら↓↓

【どこよりも詳しいゴシップガールロケ地紹介】アッパーウエストサイド編!
『Gossip girl』のメイン舞台はニューヨークのアッパーイーストサイドですが、実はアッパーウエストサイドにもロケ地があります!有名なのはチャック・バスが経営する「エンパイアホテル」です。どこよりも詳しく、多くのロケ地を紹介してます☆彡

スポンサーリンク

あらすじ紹介 『ゴシップガール(Gossip Girl)』とは?

この記事を見てくださっている方はきっとご存知かとは思いますが、まずはゴシップガール(Gossip Girl)のあらすじを簡単に紹介したいと思います。

ゴシップガール(Gossip Girl)は、ニューヨークの高級住宅街である「アッパーイーストサイド」を舞台にした海外ドラマです。

アッパーイーストサイドに住むセレブ達の生活にスポットライトを当て、彼らの豪華な暮らしぶりや恋愛模様、ドラッグや酒、友人関係などを描いています。

そして、そのセレブ達の間で話題となっているサイトの名前が「ゴシップガール(Gossip Girl)」。

このサイトでは、セレブ達の生活の裏側や、秘密などのゴシップ情報(スクープ)を次々に暴露していき世間を驚かせており、ニューヨーク中の若者たちがこのサイトに注目しています♪

メインの役となるのが「セリーナ」と「ブレア」

女優のブレイク・ライブラリーが演じるセリーナ・ヴァンダーウッドセン(Serena van der Woodsen)、通称「S」は、世間から大注目を浴びている美人のお嬢様。

美人で優しい心の持ち主だけど、色々とお騒がせ物のセリーナはいつも「ゴシップガール(Gossip Girl)」の格好の的です。


出典:https://www.elle.com/

ちなみにシーズン1~シーズン6まであり、最後にはゴシップガールの正体が判明します!
まさかあの人だったとは本当に驚きました!!

まだ途中という方は是非、この機会に見てみてください!

ちなみにインターネット動画配信サービスの「Hulu」では、「ゴシップガール(Gossip Girl)」がなんと見放題です!!

しかも、シーズン1からシーズンFINALまで!!

無料体験もできるので是非お試ししてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

実際のロケ地とその行き方を紹介!

さて、前置きが長くなりましたがここでお待ちかねのロケ地を紹介していきます!

ニューヨークを舞台にした映画なので、ロケ地もほとんどがニューヨークのマンハッタンです!

©tabi-runrun.com

ちなみに北から南へと順番に見ていくのがおすすめなので、本当は主要な場所から紹介したいですが、おすすめルート順で紹介します。

では、早速紹介していきます♪今回はアッパーイーストサイド編です☆彡

※かなりのロケ地を紹介しているので、記事を3つに分けています。あらかじめご了承いただければと思います。

ミッドタウン・ブルックリン編はこちら↓↓

【どこよりも詳しいゴシップガールロケ地紹介】ミッドタウン・ブルックリン編!
ドラマ『Gossip girl』は、ニューヨーク中に沢山のロケ地があります!実際に行ってきたので、どこよりも詳しく、どこよりも多くのロケ地を紹介!今回は「ミッドタウン・ブルックリン編」です!ネットでは中々紹介されていない「ダンの家」も紹介♪

アッパーウエストサイド編はこちら↓↓

【どこよりも詳しいゴシップガールロケ地紹介】アッパーウエストサイド編!
『Gossip girl』のメイン舞台はニューヨークのアッパーイーストサイドですが、実はアッパーウエストサイドにもロケ地があります!有名なのはチャック・バスが経営する「エンパイアホテル」です。どこよりも詳しく、多くのロケ地を紹介してます☆彡

アッパーイーストサイド(Upper Eastside)のロケ地

メイン舞台であるアッパーイーストサイドにはブレア達の溜まり場であるメトロポリタン美術館をはじめ、チャックやネイトの学校、ブレアの住んでいたペントハウスなど最も多くのロケ地が集中しています。

赤い部分がニューヨークのマンハッタンのアッパーイーストサイドエリアです。


Google map : アッパーイーストサイド

ちなみに、ロケ地を巡るときは北から南へと進んで行くのが効率が良くておすすめなので、主要どころからではなく一番北側から紹介していきますね!

①コンスタンスビラード学園(Constance Billiard School)

ブレアやセリーナが通っていた女子高「コンスタンスビラード学園(Constance Billiard School)」は「ニューヨーク市立博物館」です!!

序盤のシーズンではたびたび登場し、セレブな女子高生たちが通っていましたよね♪
入り口の階段は、ブレアの子分でミーンガールズのペネロピたちがよく溜まっていました!

まさに「ゴシップガールと言ったら」の場所の1つです。

ブレアとセリーナの通う女子高

©tabi-runrun.com

名前:ニューヨーク市立博物館(Museum of the City of New York)

住所:1220 5th Ave & 103rd Street, New York, NY 10029 アメリカ合衆国 地図

②ブレアのペントハウス(Waldorf penthouse)

みんなが集まっていたブレアのお家はここです。

現在もセレブが住む高級アパートなのですが、あまりにも有名すぎてGoogle Mapにも「ブレアのペントハウス(Waldorf penthouse)」として場所が登録されています。

流石に中に入ることはできませんが、外から見たり写真を撮れます!

ブレアのペントハウス

©tabi-runrun.com

場所:Waldorf penthouse

住所:1136 5th Ave Penthouse, New York, NY 10128 アメリカ合衆国 地図

③セントジュード学園(St. Jude School)

チャックやネイト、ダンが通っていた「セントジュード学園(St. Jude School)」の撮影地は「Synod of Bishops Russian Church」です。

とてもこじんまりとした協会ですが、門の中にはあのドラマで使用していた階段が実際にあり、とても興奮しました!!

結構小さい教会になるので、注意しながら歩いていないと見落としてしまうかもしれません!
実は私は1回見落として、戻りました笑

ダンやチャック、ネイトの通う男子高

©tabi-runrun.com

場所:Synod of Bishops Russian Church

住所:75 E 93rd St, New York, NY 10128 アメリカ合衆国 地図

④リリーとバート・バスの結婚式場

リリーの2人目の結婚相手であり、チャックの父親である「バート・バス」。

この2人の結婚式会場として撮影に使われたのが、「クーパー・ヒューイット・スミスソニアン・デザイン・ミュージアム(Cooper Hewitt Smithsonian Design Museum)」です。

展示自体も現代的で面白いのですが、やはり実際にロケ地となった宮殿をバックにした庭園は綺麗です。

リリーとバート・バスの結婚式場

©tabi-runrun.com

場所:クーパー・ヒューイット・スミスソニアン・デザイン・ミュージアム(Cooper Hewitt Smithsonian Design Museum)

住所:2 E 91st St, New York, NY 10128 アメリカ合衆国 地図

⑤ブレアがよく食べていた「ディーンアンドデルーカ(Dean & DeLuka)」

ゴシップガールでは定番の集合場所である「メトロポリタン美術館の階段」にて、ブレアがよくテイクアウトした「ディーンアンドデルーカ(Dean & DeLuka)」のランチを食べていますね。

カットフルーツやコーヒー!


引用:ゴシップガールDVD 

これは、あくまで推測に過ぎないのですが、おそらくブレアがランチを買っていた「ディーンアンドデルーカ(Dean & DeLuka)」のお店と思われる場所を紹介します。

メトロポリタン美術館から一番近くにある「ディーンアンドデルーカ(Dean & DeLuka)」で、お店の規模も大きめです。

ブレアはおそらくここでランチを買っていたんじゃないかと思われますので、興味のある方は是非寄ってみてくださいね☆彡

ディーンアンドデルーカ

©tabi-runrun.com

場所:ディーンアンドデルーカ(Dean & DeLuka)

住所:1150 Madison Ave, New York, NY 10028 アメリカ合衆国 地図

⑥一番有名な場所☆「ブレアたちのたまり場の階段」

ゴシップガールの中で最も有名なロケ地は間違いなくココです!!!

ドラマの中でたびたび登場する、ブレアやその子分、セリーナたちが階段に座っているシーン。


引用:ゴシップガールDVD 

このシーンに使われていたのが「メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)」の入り口前の階段です。

正面から見て右側がたまり場となっていた場所なので、写真撮影は右サイドから撮影するのがおすすめです!!

いつもたくさんの観光客がいますが、朝早めの時間に行くと人も少なくいい写真が撮れるかと思います♪

ブレア達の溜まり場「メトロポリタン美術館」

©tabi-runrun.com

場所:メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)

住所:1000 5th Ave, New York, NY 10028 アメリカ合衆国 地図

⑦ミーンガールズ「ペネロピ」たちの溜まり場

ブレアの子分であるミーンガールズのペネロピやネリー。

彼女たちが溜まり場にしていたのがこのフローズンヨーグルトのお店です。

ネリーを仲間外れにしたり、ジェニーやエリックたちとバチバチしていましたよね。笑

ペネロピ達と仲間外れにされるネリー

引用:ゴシップガールDVD 

このお店は実は世界的なチェーン店で、日本にも店舗があります。

しかし、ドラマの舞台になったのはもちろんアッパーイーストサイドにある以下の店舗です☆彡

ミーンガールズの溜まり場

©tabi-runrun.com

場所:Pinkberry

住所:1577 2nd Ave, New York, NY 10028 アメリカ合衆国 地図

⑧ジェニーのスイート16のドレスを買ったお店「Missoni」

ジェニーのスイートシックスティーンのパーティーでドレスを買ったお店はここです。

ショーウィンドウにはたくさんの素敵なドレスが陳列されていますよ☆彡

ジェニーのスウィートシックスティーンのお店

©tabi-runrun.com

場所:Missoni

住所:991 Madison Ave, New York, NY 10075 地図

⑨ブレアとセリーナがいつも飲んでいたコーヒー

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)の階段では、ブレアとセリーナがコーヒーを片手におしゃべりをしているシーンも多く登場します。

ピンクと白のカップになっていて、見た目も可愛いですよね。


引用:ゴシップガールDVD 

実は、このピンクのカップのコーヒーは「サンアンブレ(Sant Ambroeus)」というお店のもので、アッパーイーストサイドにあります。

ロケ地撮影の際に寄って、コーヒーをテイクアウトしたらより一層ゴシップガール気分になれるかも!!

ブレアとセリーナが大好きなコーヒーショップ「サンアンブレ」

©tabi-runrun.com

場所:サンアンブレ(Sant Ambroeus)

住所:1000 Madison Ave, New York, NY 10021 アメリカ合衆国 地図

⑩ブレアのウェディングドレスのお店「ヴェラ・ウォン(Vera Wang)」

ハイセンスなファッションでいつも着飾っているブレア。

結婚式のドレス姿もとっても素敵でしたよね!

そして、ブレアが着たウェディングドレスは「ヴェラ・ウォン(Vera Wang)」という世界的デザイナーのお店のものです。


引用:ゴシップガールDVD 

ドラマにも実際の店舗が出てきますし、こちらもアッパーイーストサイドにあるので行ってみてください♪

韓国人のデザイナーのお友達が昔「ヴェラ・ウォン(Vera Wang)」で働いていたので、ブレアが着ているのもすっごく嬉しいです♡

ブレアのウェディングドレスのお店

©tabi-runrun.com

場所:ヴェラ・ウォン(Vera Wang)

住所:991 Madison Ave, New York, NY 10075 アメリカ合衆国 地図

⑪ネイトの家

ドラマにてたまに登場していたネイトの家もアッパーイーストサイドにあります。

こちらも有名すぎてGoogle Mapに「Archibald Townhouse(ネイトの実家)」として掲載されています。

実は昔はマイケルジャクソンの家だったのだとか!!

ボーっとしていると通り過ぎてしまいそうになるので気を付けてくださいね!

閑静な住宅街にある上に、現在も住んでいる方がいるのであまり迷惑にならないように撮影しましょう☆彡

ネイトの実家

©tabi-runrun.com

場所:ネイトの家(Archibald Townhouse)

住所:4 E 74th St, New York, NY 10021 アメリカ合衆国 地図

⑫ブレアとロイが結婚式を挙げた場所「聖ジェームズ教会」

ブレアの結婚式が行われたことで有名なのが「聖ジェームズ教会(St James’ Church)」です。

ドラマではダンがブレアを連れ出して、2人は恋に落ちかけていましたね!

残念ながら中には入れませんが、「ゴシップガール(Gossip Girl)」ファンなら、外からだけでも見ておきたい場所のひとつです♪

ブレアとロイの結婚式会場「聖ジェームズ教会」

©tabi-runrun.com

場所:聖ジェームズ教会(St James’ Church)

住所:865 Madison Ave, New York, NY 10021 アメリカ合衆国 地図

⑬ブレアの大好きなお店「Ladurée」

ブレアが大好きなフランス菓子のお店「Ladurée」。

アッパーイーストサイドにあるのは「ラデュレ ニューヨーク マディソン(Ladurée New York Madison)」という店舗です。

ドラマではあまり重要度は高くありませんが、「聖ジェームズ教会(St James’ Church)」からも近いので、是非足を運んでみてください!!

ブレア好きは必見!


引用:ゴシップガールDVD 

ブレアの大好きなラデュレ

©tabi-runrun.com

場所:ラデュレ ニューヨーク マディソン(Ladurée New York Madison)

住所:864 Madison Ave, New York, NY 10021 アメリカ合衆国 地図

⑭ダンとバネッサが買い物した「Dylan’s Candy Bar」

シーズン初期にダンとバネッサが買い物をしていて、ネリー・ユキに会話の内容を録音されてしまったお菓子屋さんがありましたよね?


引用:ゴシップガールDVD 

実はそのお菓子屋さんが「ディランズ・キャンディーバー(Dylan’s Candy Bar)」です。
アッパーイーストサイドのロケ地の中では最もミッドタウン寄りにあるので、最後に寄ってみてもいいかもしれません☆

可愛いお菓子屋さんです!

ダンとバネッサが買い物したお菓子屋さん

©tabi-runrun.com

場所:ディランズ・キャンディーバー(Dylan’s Candy Bar)

住所:1011 3rd Ave, New York, NY 10065 アメリカ合衆国 地図

私が参加したツアーを紹介!

アッパーイーストサイドだけでもこんなに沢山のロケ地が!

当記事は回りやすいようにマンハッタンのアッパーイーストサイドの北から南へ紹介していますが、行ってみたいところだけピックアップして行くのも全然アリです☆彡

私は、現地ツアー「海外ドラマ『ゴシップガール』 ロケ地ツアー」でゴシップガールロケ地巡りをしてしまいました!

そして、ツアーで巡らなかった場所を個人で行ってみました!

ツアーはそんなに高くないので朝~午後1時くらいまででした。

個人で巡るのも楽しいけれど、ゴシップガール好きの方々と回るのもドラマの回想がしやすく濃い時間を過ごせていい思い出になり楽しかったです♡

是非参加してみてください♡

次回のゴシップガールのロケ地マップは「セントラルパーク編」および「アッパーウエストサイド編」の予定です!!乞うご期待☆彡

関連記事
スポンサーリンク

この記事をシェアする!

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!

関連記事