【メルボルン】テイクアウト用カップで有名な「keep cup」本社へ!お土産にも◎

メルボルン
この記事は約8分で読めます。

「keep cup」とはメルボルン発祥のコーヒーカップ(タンブラー)です☆彡

メルボルンで生活をしていると、いたるところでこのkeep cupを手に持っているビジネスマンを見かけます。
また、オーストラリアの雑貨屋さんやカフェなどでも販売しているのを目にしたことがあります。

ずっと欲しいなぁと思っていたのですが、本社かネットでは、自分流にカップをカスタマイズできると聞いて、今まで雑貨屋さんでは購入しないでいました。

 

そして、ついに、メルボルンのフィッツロイにある、「keep cup」の本社へ行ってみました!!!!

さすがおしゃれカップの素敵なオフィス♡

my keep cupも購入したので、ご紹介します☆彡

本社前

©tabi-runrun.com

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

keep cup とは?

「keep cup」とは、メルボルン発祥のコーヒー専用テイクアウトカップです!

 

販売はメルボルンやオーストラリアだけでなく、全世界に展開しているようです。
私はメルボルンに来て初めてkeep cupの存在を知りました!

雑貨屋さんやコーヒー屋さんで販売しているのをよく見かけます。

 

keepcup

©tabi-runrun.com

 

メルボルンはカフェ文化発祥の地と言われているくらいなので、1日にものすごい数のテイクアウト用カップが消費されているみたいです。

テイクアウト用カップはお店のロゴが入っていてとっても可愛いのですが、ゴミになるため、環境問題を考えるとあんまり良くないですよね。
また、オーストラリアは環境に関する意識も日本より進んでいて、エコや環境に優しい商品がたくさん販売され、実際に使用されています。

 

テイクアウト コーヒー

 

そんな環境に優しいテイクアウト用カップが、「keep cup」なのです!

「keep cup」はいわゆるマイ マグカップなので、捨てずに洗って使います。
スタバとかで売っているタンブラーと同じように使用します!

 

Sサイズのkeep cupは、メルボルンのほとんどのカフェのスモールサイズと等しい量だと聞いています!

私が働いていたメルボルンのカフェでも、「keep cup」を持ってくるお客さんが多かったです。
そんなこともあり、街中を歩くサラリーマンやOLはかなりの確率でこの「keep cup」を手に持ってます!

 

私もカフェで接客をしながら、いつもこのカップ可愛いな~いいな~と思っていました♪

 

keep cup の種類

keep cupにはサイズの違いだけでなく、カップやラバーなどにも違いがあります。

 

■original
(カラープラスチックカップ)

XS SIX S M L

写真で見た通り、カラーのプラスチックカップです。

※XSやSIXはoriginalのみで、XSはエスプレッソ・ピッコロ、SIXはショートマキアートなどに使用していたと思います。


引用:keep cup HP

 

 

■Clear Edition
(透明プラスチックカップ)

S M L

写真で見たとおり、透明のプラスチックカップです。


引用:keep cup HP

 

 

■Brew
(ガラスカップ)

S M L

カップは透明のガラスでできているので、落とすと割れてしまいます!


引用:keep cup HP

 

 

■Brew Cork
(ガラスカップでコルク)

S M L

カップは透明のガラスで、バンドがコルクです!


引用:keep cup HP

 

 

■Long play
(ガラスorプラスチックorカラープラスチック)

M L

ロングタイプのカップ


引用:keep cup HP

 

 

料金表はこんな感じです!

ガラスにした方が高くなりますが、プラスチックよりも高級感があってかっこいい!

料金表

©tabi-runrun.com

 

 

keep cup ガラスとプラスチックの違い

カップ部分がガラスとプラスチックの2パターンがあります。

一体なにが違うかお店の人に聞いてみました!

 

☆ガラス 特徴

■コーヒーや紅茶など色々な種類を飲む際に、カップに匂いがつきにくい
(洗うことでコーヒーや紅茶の匂いを落とすことができるため)

■重たいので持ち運びに適さない

■コルクバンドが選べる

☆プラスチック 特徴

■プラスチックのため、匂いが容器に沈着してしまい洗っても匂いが残りやすい
(色々な種類のコーヒーや紅茶を飲む人には適さない)
■軽くて持ち運びやすい
どちらが人気か聞いたところ、用途に合わせて使うことを推奨しているので、どちらも人気と言われましたww

ますます迷ってしまいますねw

 

keep cupをカスタマイズ!

keep cupは自分の好きな色にカスタマイズすることが可能です♪

蓋、ラバー、カップ、飲み口部分などパーツごとに好きな色を組み合わせて自分流のkeep cupがつくれます♡

色の種類も豊富です!!

※カスタマイズはフィッツロイ本社かネットでできます!

 


引用:keep cup HP

 

 

keep cup 本社&ショップ 場所

「keep cup」の本社には小さなショップもあります。

ここで私たちはカスタマイズし購入しました!

フィッツロイショップ

©tabi-runrun.com

 

■住所:
72 Westgarth St, Fitzroy VIC 3065

 

メルボルンシティからは少しトラムに乗って行きます。
フィッツロイというエリアで、クロワッサンで有名な「LUNE」というお店にも近いです!

Google map座標:keep cup

 

■最寄りトラム駅
11番トラム Leicester St駅
96番トラム Kay Street – Stop 16駅

 

 

■営業時間:
月曜~金曜
8時~17時

平日しかやっていないのが難点

 

営業時間

©tabi-runrun.com

 

keep cup本社のショップ内

ショップは本当に小さなエリアなんです。

しかし、カスタマイズできるのはココかネットなので、もし見て考えたい人はフィッツロイの本社がおすすめです♪

 

keepcup店内

©tabi-runrun.com

 

スターウォーズシリーズのkeep cupもありました♡

旦那がチューバッカに似ているので、チューバッカのkeep cupにしてほしかったw

 

スターウォーズkeepcup

©tabi-runrun.com

 

隣にはkeep cupの工場もあり、とってもフレンドリーな方たちが「keep cup」の製作をしていました♪

工場

©tabi-runrun.com

 

私たちのkeep cup

私たちは、自分たちのと旦那の弟の分で、合計3つ購入しました!

 

私のは、ガラスにラバーバンド
一目惚れしてカスタマイズしないで、すぐにコレに決めました♡

カスタマイズkeepcup

©tabi-runrun.com

 

旦那の弟にはガラスにコルクバンド
カラーは弟のイメージにピッタリ!
即決です。

カスタマイズkeppcup 弟

©tabi-runrun.com

 

旦那はものすごい悩んでて決めれませんでした。
優柔不断なんですw
結局私が選んであげました♡
弟の蓋の色がどうしても気に入っていたので、そこへアクセントとしてピンクを入れました♡
可愛いkeep cupの出来上がり♡

旦那keepcup

©tabi-runrun.com

 

選ぶのも楽しかったし、何よりオシャレなオフィスも見れたので大満足です!

お土産にもピッタリなので、ぜひ行ってみてください♡

 

最安値で海外旅行に行く方法をご紹介

海外旅行は、どこのサイトで予約するかによって、値段が数万円単位で変わってきます。

以下のボタンから、各社の海外旅行の料金見積もりを無料で一括比較できます。

見積もりなので、申し込まなくても問題ありません!

損をしないためにも、1番安い旅行代理店を事前に必ず確認しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅ルンルンをフォローして更新情報を受け取る
旅ルンルン

コメント

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました