【ニューヨーク土産の定番】Fat Witch Bakeryのブラウニーをご紹介!

ニューヨーク
この記事は約6分で読めます。

旅行に行ったらお土産選びは付きものですよね。

今回はおすすめのニューヨーク発のブラウニー!

ここのブラウニーをお土産にして喜ばない人はいないハズw

 

©tabi-runrun.com

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Fat Witch Bakeryのブラウニーがお土産に最適

ニューヨーク発の人気ブラウニーは、「Fat Witch Bakery」というお店のブラウニーになります。

 

Fat Witch Bakeryとは、ユニークな魔女がモチーフのお店です。

創業者の方が母親の味を真似して作った手作りブラウニーを職場に持って行っていたところ、同僚の間で人気になってしまい、チェルシーマーケットにて出店するに至って大人気になったそうです!

まさにアメリカンドリームなブラウニー♡

 

©tabi-runrun.com

 

Fat Witch Bakeryの営業時間や住所は?

「Fat Witch Bakery」の基本情報は以下です。

 

店名:Fat Witch Bakery. Chelsea Market.
住所:75 Ninth Avenue. New York, N.Y. 10011.
電話番号:888 419 4824
URL:https://www.fatwitch.com
営業時間:
月 – 土 : 9am – 9pm
日 : 9am – 8pm.

 

©tabi-runrun.com

 

ニューヨークのチェルシーマーケットは観光客にはもちろん、ニューヨーカーにも人気なグルメスポットです!

そんな場所にある「Fat Witch Bakery」は今ホットなブラウニー屋さんなんです。

 

同じチェルシーマーケットにある人気のロブスター専門店です!
「Fat Witch Bakery」に行く時に是非寄ってみてください!

ニューヨークで新鮮な魚介が食べたい時はRobster Placeに行こう!
日本人にはあまり馴染みのないロブスターが手頃に食べれちゃうお店がニューヨークのチェルシーマーケットにあります。Robster  Place(ロブスタープレイス)では新鮮な魚介類が沢山楽しめます。どんな料理が楽しめるのか紹介します!

 

 

チェルシーマーケットへの行き方?

「Fat Witch Bakery」のあるチェルシーマーケットに行くには地下鉄A,C,E線の「”14st / 8Av”駅」で降ります。

地上に出たらまずは1ブロック進んで15stに行きましょう。

あとは、15stを西側に向かって進むのみです。

15st / 9Avの位置にチェルシーマーケットがあります。

 

Google map 座標:チェルシーマーケット

 

チェルシーマーケット

©tabi-runrun.com

 

「Fat Witch Bakery」店内の様子は?

気になる店内の様子ですが、様々な種類のブラウニーが並べられており、ショーケースでは実際にブラウニーの箱詰めを行なっています。

また、レジの前にはいろんなフレーバーのブラウニーが並んでおり、どれもとても美味しそうでした。

 

©tabi-runrun.com

 

ブラウニーは1個ずつ個別包装になったものから、セットになっているものまで沢山ありました!

©tabi-runrun.com

 

お土産にピッタリな可愛い包装のブラウニーもありました!

©tabi-runrun.com

 

また、色とりどりのキャンディーも置かれてました。

他の商品

©tabi-runrun.com

 

そして、Fat Witch Bakeryと同じ味のブラウニーが作れるというブラウニーMIXも売っていました!
私はこれをお土産で貰ったことがあるのですが、美味しかったです!

ブラウニーだと日持ちが気になりますが、ブラウニーMIXなら食べたい時に作ればいいので、賞味期限も気にする必要がないのでおススメです!

©tabi-runrun.com

 

作る手間はありますが、、、笑

お料理好きな子とかにピッタリですね♪

 

Fat Witch Bakery お土産ベスト3

最後にFat Witch Bakeryでお土産におすすめな商品ベスト3(個人的に)を紹介します。

参考になったら嬉しいです!

3位 ブラウニーMIX

©tabi-runrun.com

 

いつでもFat Witch Bakeryの味を再現できて、賞味期限も気にならないブラウニーMIXはおススメです!

ブラウニーが溶けてドロドロになる心配もありません!

 

 

2位 ブラウニーの詰め合わせパック

©tabi-runrun.com

 

大きさもミニサイズのブラウニーが可愛く包装された商品です!

色んな味が入っているので貰った方も楽しめること間違いなし!

 

 

1位 アラカルトのブラウニー

©tabi-runrun.com

 

ダントツでおすすめなのが、ミニサイズのブラウニーを個別に買うことです!

様々なフレーバーがあり、日本ではお目にかからないようなものもあります。

お好きなものを好みに合わせてお土産にするのもアリだし、全部違う味にしてバラマキ土産にするのもピッタリ◎

私の妹はこれを会社のお土産にしてて大絶賛でした♡

 

 

Fat Witch Bakeryはニューヨーク土産の定番ですが、本当に美味しいです。

このブラウニーが創業者の同僚の間で人気になったこともうなずけます♡

 

ニューヨークでお土産を探す際には、是非、候補のひとつとして考えてみてください。

 

最安値で海外旅行に行く方法をご紹介

海外旅行は、どこのサイトで予約するかによって、値段が数万円単位で変わってきます。

以下のボタンから、各社の海外旅行の料金見積もりを無料で一括比較できます。

見積もりなので、申し込まなくても問題ありません!

損をしないためにも、1番安い旅行代理店を事前に必ず確認しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅ルンルンをフォローして更新情報を受け取る
旅ルンルン

コメント

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました