世界一の高級ブランド街「5番街」を歩こう!

5番街は有名ブランドが目白押し

ニューヨークにきたら、観光と同じくらいショッピングも楽しみたいですよね。

中でも、旅行に来たら高級ブランドで何か買って帰るという人も多いのではないでしょうか。

そんな方たちがニューヨークにきたら必ず訪れるのが5番街です。

©tabi-runrun.com

スポンサーリンク

5番街ってどんなとこ?

5番街とは、5th Avenueなので、マンハッタンを北から南に走る道なのですが、中でもアッパーイーストサイドやミッドタウンイーストが有名です。

アッパーイーストサイドと言えば、大人気アメリカドラマの「gossip girl」の舞台になっていたことでも有名ですよね!

高級住宅街となっていて、ドアマン付きでセントラルパークを見下ろせる高級アパートが並んでいます。

ちなみにメトロポリタン美術館も5Avの、アッパーイーストサイドにありますよ。

©tabi-runrun.com

また、34stから59stの間は有名ブランドが軒を連ねる、高級ショッピングエリアとなっています。

数々のブランドの本店がここにあり、まさにファッションの本拠地と言えるかもしれません。

5番街というと、一般的にはこのショッピングエリアを指すことが多いです。

©tabi-runrun.com

日本で言うところの銀座のような場所ですが、銀座をさらにワンランクアップさせたような感じですかね。

マンハッタンの住所は、この5Avを境として東西に分けられているので、まさにマンハッタンの大動脈的な街道となります。

どんなお店がある?

ショッピングエリアということもあり、ファストファッションから高級ブランドまで、数々のブランドが並んでいます。

中でも最も有名なのがTiffanyの本店でしょう。

©tabi-runrun.com

また、「gossip girl」でチャックがブレアへの想いを断ち切るために、婚約指輪をお店の前に返したハリーウィンストンもこの5番街にあります。

©tabi-runrun.com

その他、5番街にある代表的な有名ブランドは以下の通りです。

・ティファニー
・ルイヴィトン
・ハリーウィンストン
・カルティエ
・グッチ
・ブルガリ
・プラダ
・フェラガモ
・フェンディ
・ボッテガベネタ
・シャネル
・クリスチャンディオール

高級ブランド以外にもユニクロやアバクロ、H&Mといったファストファッションもたくさんありますよ!

ニューヨークでショッピングといえば、ここなしには語れません!

©tabi-runrun.com

他にはどんな建物がある?

この5番街にはメトロポリタン美術館があるとお話ししましたが、ショッピングエリアにも有名な建物がたくさんあります!

代表的なものを簡単に紹介しますね。

TRUMP TOWER

アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏所有のビルでTiffanyも入居しているビルです。

トランプ大統領自身もここに住んでいて、数あるトランプタワーの中でも最も有名なビルです。

©tabi-runrun.com

ビル内に入ることはできますが、厳重なセキュリティチェックを受ける必要があります。

©tabi-runrun.com

セントパトリック大聖堂

ニューヨークを代表する教会です。

高級店が並ぶ5番街の中で一際存在感があり荘厳です。

無料で入場することもでき、中を見学できます。

©tabi-runrun.com

アトラス像

ロックフェラーセンターにある有名な銅像です。道を挟んだ向かい側にはセントパトリック大聖堂があり、共にフォトスポットとなっています。

©tabi-runrun.com

ロックフェラーセンターについては以下の記事で詳しく紹介していますので、ご興味がある方はご参照ください!

記事:展望台だけじゃない!!ロックフェラーセンターの見どころをまとめて紹介!

©tabi-runrun.com

ニューヨークNo.1のショッピングスポットである5番街について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

旅の目的のひとつはショッピングという方はもちろん、ブランド店ばかりで中々買えそうにないという方も、ウィンドウショッピングだけでも楽しめるのでおすすめです!

ニューヨークにきたのなら是非5番街に行ってみてください!

コメント

  1. Excellent post. I’m dealing with many of these issues as well..