【ニューヨーク】絶景が見渡せるガバナーズ島!格安の行き方ご紹介!

海外旅行情報を随時発信中♪フォローして旅知識をGET☆彡

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!

 

 

ニューヨークに来たら観光、ショッピング、レストランに行くで大忙し。

マンハッタンの外に出ることは考えていない!なんて人も多いかもしれません。

しかし、マンハッタンから船で10分ほどのガバナーズ島が最高だったので紹介したいと思います!

本当にガバナーズ島がとっても好きなので詳しく紹介したいので2記事あります!

今回はガバナーズ島についてと行き方です!

ガバナーズ島の写真

©tabi-runrun.com

「ガバナーズ島の見どころ!絶景スポット」については下記記事で詳しく説明しています!

↓↓

【ニューヨーク】ガバナーズ島の観光4選!絶景写真スポットあり!
毎年5月頃から夏季のみオープンしている「ガバナーズ島」を知っていますか?島と聞くと遠く感じてしまいますが、マンハッタンから10分のとっても近くの島です。ここにはかなりおすすめの写真スポットがあります!夏のNYCを楽しむ人は必見!

スポンサーリンク

ガバナーズ島とは?

島と聞くと、少し遠くへ行くのかな?だったら時間もないし諦めよう。

と思いがちなのですが、マンハッタン島から船で約10分で行けちゃうとってもご近所ですw

地下鉄でブルックリンへ行くのとそんなに変わらない手間ですw

でも、ガバナーズ島?なんて聞いたことがないという方も多いかと思います。

実は私もそうでした。

そんな方のためにガバナーズ島についてまずは簡単に説明します。

ガバナーズ島の入り口

©tabi-runrun.com

ガバナーズ島はマンハッタンの南にある小さな島です。

ここに住んでいる人はいません。

とっても素敵な公園のような島で、イベントなども行われていて、歩いていると和む島です。

私はセントラルパークより好きですw

ガバナーズ島の様子

©tabi-runrun.com

ガバナーズ島の様子が綺麗

©tabi-runrun.com

ですが、かつては軍用の島として使われていました。

そのため、よーく目を凝らして見てみると、島内には大砲や窓ガラスが全て割れた建物など、当時の様子がうかがえるものがあります。

ガバナーズ島の大砲

©tabi-runrun.com

現在は島全体が観光地として利用されていて、夏から、秋にかけての期間限定で観光地として解放されます。
(毎年5月頃オープンしていると思います)

ガバナーズ島の中にはバスや地下鉄はありません。

アクセスはマンハッタン、またはブルックリンから出るフェリーのみで、ガバナーズ島からは自由の女神やマンハッタンの街並み、ブルックリンブリッジを見渡すことができます。

マンハッタンの街並み↓

マンハッタンの絶景

©tabi-runrun.com

自由の女神↓

ガバナーズ島から自由の女神

©tabi-runrun.com

ブルックリンブリッジ↓

ガバナーズ島からブルックリン橋

©tabi-runrun.com

3つの絶景を一度に楽しめちゃう島なんです!

ガバナーズ島の行き方は?

ガバナーズ島はフェリーでのみいくことができます。

フェリー乗り場はマンハッタンとブルックリンにあるので、観光客が泊まることの多いマンハッタンから行く方法が主流です。

私たちもマンハッタンからガバナーズ島へ行きました。

©tabi-runrun.com

マンハッタンから行く場合は、マンハッタンの南端、スタテン島へ行くフェリー乗り場「south ferry」の隣にあるPort Liberte and Battery Maritime Building (以下BMB)からフェリーに乗ります。

Google map 座標:Port Liberte and Battery Maritime Building (BMB)

Pier11からもガバナーズ島行きの船が出ていますが、こちらは混雑しているので待ち時間が長い上、料金も少しだけ割高なので、BMBから行くことをおすすめします。

私が行こうとしたとき、Google mapはPier11から行くことをおすすめしてきたので困惑したのですが、絶対に「BMB」がいいです!

BMBから行くのが一番安く早く行けます!

フェリーは30分おきに出ていて、ガバナーズ島までの所要時間は10分ほどです。

©tabi-runrun.com

ガバナーズ島 BMBからフェリーの乗り方・料金

BMBのフェリー乗り場ですが入り口はこのようになっています。

Google map 座標:Port Liberte and Battery Maritime Building (BMB)

©tabi-runrun.com

まずは、この入り口から入ってチケットを買いましょう。

料金は、大人1人、往復で3ドルです。
(Pier11から行くよりも安く早く行けます!)

料金を支払うとレシートをもらうので、これを持ってフェリーに乗って下さい!

帰りの際は特に何かを見せる必要はなく、そのままフェリーに乗り込める仕組みになっています。

ただ、念のためレシートは持っておくといいかと思います。

ちなみに、フェリーの出港スケジュールは以下の写真の通りなので、参考にしてください!

夜は船が出ていないので、要チェックです!

また平日と土日で運行も変わるのでご注意!

平日↓

©tabi-runrun.com

土日↓

©tabi-runrun.com

特に難しい行き方ではなく、簡単にガバナーズ島へ着いてしまいます!

こちらの記事はガバナーズ島の行き方のみ紹介しました。

「ガバナーズ島の見どころ!絶景スポット」については下記記事で詳しく説明しています!
合わせてご参考ください!

↓↓

【ニューヨーク】ガバナーズ島の観光4選!絶景写真スポットあり!
毎年5月頃から夏季のみオープンしている「ガバナーズ島」を知っていますか?島と聞くと遠く感じてしまいますが、マンハッタンから10分のとっても近くの島です。ここにはかなりおすすめの写真スポットがあります!夏のNYCを楽しむ人は必見!

ガバナーズ島の写真

©tabi-runrun.com

関連記事
スポンサーリンク
この記事をお届けした
旅ルンルンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

ブログランキング参加中です!
「参考になった!」という方は、クリックしていただけると今後の励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ   にほんブログ村 旅行ブログへ   にほんブログ村 海外生活ブログへ   にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

   

 

 

この記事をシェアする!

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!

関連記事