【モーニントン半島】ペニンシュラ温泉で海外の温泉体験レポート!

海外旅行情報を随時発信中♪フォローして旅知識をGET☆彡

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!

 

 

オーストラリアのメルボルンの南「モーニントン半島」の方には天然の温泉があるんです!

「ペニンシュラ温泉(ペニンシュラ・ホットスプリング)」という名前の温泉です♪

オーナーは日本の温泉に感銘を受けてオーストラリアに温泉を作ったそうです。

「ペニンシュラ温泉(ペニンシュラ・ホットスプリング)」についての詳細・行き方・コース・料金についてはこちらでまとまっています!
↓↓

【モーニントン半島】天然温泉「ペニンシュラ温泉」の詳細を徹底紹介!
メルボルンの郊外モーニントン半島にある天然温泉「ペニンシュラ温泉」へ行って来ました!海外で温泉に入るのは初めてで、行ってみて知っておいた方がいいなぁという情報をまとめました。行き方やコース・料金についても詳しくご紹介します!

今回は、私たちが「ペニンシュラ温泉(ペニンシュラ・ホットスプリング)」へ行ったときのことを感想&体験レポートにしましたヽ(・∀・)ノ

Peninsula Hot Springs

©tabi-runrun.com

スポンサーリンク

朝一番で「ペニンシュラ温泉」へ!

私たちはメルボルンから、2泊3日のモーニントン旅行へ12月末(夏)に行きました。

その際にペニンシュラ温泉も予定に入れていたのです!

ペニンシュラ温泉には朝7時に開店なので、その時間に行きました。

なんでこんなに早く行くことになったかたというと、2泊3日のモーニントン旅行では、レンタカーを借りて移動していました。

最終日、レンタカーを返す時間が朝11時だったので、その前にペニンシュラ温泉へ行くことになり、朝一番にお風呂に入るというスケジュールになりましたw

Airbnbで泊まっていた場所からペニンシュラ温泉までは車で20分くらいの場所なので、朝6時半出発!

温泉の看板がでているので、迷うことなくすぐにどこかわかりました!

日本と同じ温泉マーク♨!!
日本以外の人はこのマークがどうゆう意味なのかわかるのかなwww?

ペニンシュラ温泉

©tabi-runrun.com

スポンサーリンク

温泉に入る前にやっぱりミスしたw

駐車場は無料なので安心!

朝一番なので、まだ空きはあったのですが、夏休み真っただ中だからか、帰りは結構埋まっていました。。。

駐車場

©tabi-runrun.com

受付でお金を払うときに、ロッカーが必要か聞かれました。

ロッカーが有料5ドルなんです。

日本だと無料だからてっきり無料かと思ったけど、、、w

ちなみに、バスローブが10ドルで借りれます。

全温泉が露天風呂なので、移動が寒いのかなと思ったのですが、バスタオルを羽織ればいいか!と思い借りませんでした!
(12月夏で朝は涼しいくらいなので、冬はバスローブを持参か借りたほうがいいかもです!)

アメニティ料金

©tabi-runrun.com

ロッカーは貴重品を入れたいので、2人で1つ借りました!

男子更衣室・女子更衣室それぞれに有料ロッカーはあるのはもちろんのこと、更衣室の外にも有料ロッカーがあったので、男女や家族で一緒に使う場合は、更衣室の外のロッカーが便利かもです。

ロッカー

©tabi-runrun.com

鍵はロッカーにかざして、鍵とロッカーを同期させるタイプでした。
日本にはないタイプで、どう鍵かけるんだ?という感じでした。

ロッカーの鍵

©tabi-runrun.com

やっぱり、アホな私たちはミスをしましたw

このロッカーの鍵のかけ方の説明をよく読まずに、ま、いいか、とロッカーの扉をそのまま閉めてしまったのですw

そしたら鍵とロッカーが同期できてなくて、鍵をかざしても開けれなくなってしまったのですw

せっかく温泉に入る前から、くぅうううという感じでした。。。。

周りを見渡すと、ちゃんと鍵のかけ方の説明があったのです。。。

ロッカー鍵のかけ方

©tabi-runrun.com

仕方なくフロントに戻って事情を話して開けてもらいました。

もし借りる方は、ロッカーの説明をちゃんと読んでから鍵をかけた方がいいですねw

海外初の温泉!!!

気を取り直して、温泉へ!!!♨

海外の温泉は混浴だから水着着用というのは聞いていましたが、実際に水着で温泉に来たのは初めてです。

全部露天風呂なんだけど、なんだかプールに入る気分でしたw

ペニンシュラ温泉は結構色々な温泉があるんです!!

ペニンシュラ温泉マップ

©tabi-runrun.com

12月の夏の朝7時は、まだ涼しいので温泉に入っているとちょうどいい温度でした!

温泉だけでなく、サウナやミストサウナもありました。

ミストサウナ

©tabi-runrun.com

私のお気に入りのお風呂はここでした!

Peninsula Hot Springs

©tabi-runrun.com

洞窟の中は真っ暗だけど、朝日が差し込んでいていい気分でした!

ペニンシュラ温泉のお風呂の温度は色々で、プール感覚で行ったのでぬるいのかなぁと思ったら意外に温かいところも多くて、この洞窟のお風呂はベストな温度でしたw

坂になっている場所があって、そこを登っていく途中にも温泉があります。

小さい温泉から広い温泉まで色々ありました。

温泉

©tabi-runrun.com

坂を登っていくと丘の上の温泉に到着します!

自然がすごい綺麗で、それを眺めながらの温泉が最高でした☆ヽ(´∀`)ノ★

この丘の上の温泉はそこまで熱くないので、結構長居できる温度でした。

ここで本を読みながら温泉に入っている人もいましたw

Peninsula Hot Springs

©tabi-runrun.com

足つぼロードになっている足湯もありました!

足つぼ

©tabi-runrun.com

この足つぼロード、私たちは結構痛くてゆっくり歩いていましたw
でも他の人はスイスイ歩いていたので、痛さ加減は本当に人それぞれみたいですw

足つぼロード

©tabi-runrun.com

寝湯もあったんです!!
日本のスーパー銭湯!

寝湯にはジェットバスがついていました!

寝湯

©tabi-runrun.com

プールにありそうなエクササイズ用の温泉も!
ここは結構深くなっていて立ってエクササイズをしながら温泉を楽しめます。
POOLって書いてあるので、温泉じゃないのかなw
けど温度は温かったです!

エクササイズ温泉

©tabi-runrun.com

紹介した以外にも、お風呂はあります!!

私たちはレンタカーを返す時間も考えて、滞在は2時間しかいませんでした。

ゆっくり過ごしてたので全部のお風呂には入れませんでしたが、とっても楽しかったです!

朝のペニンシュラ温泉がおすすめ!

ペニンシュラ温泉は朝7時~夜10時まで営業しています。

1度お金を払って入湯すると、何時間でもいて大丈夫みたいです!

温泉でのぼせたらマッサージチェアに座るのもありですw

マッサージ機

©tabi-runrun.com

また、夏休みなどスクールホリデイを除く月曜~金曜の朝7時~9時は通常よりも安い料金で入れるのでおすすめです!

下記に料金について詳しくまとめてあります!

【モーニントン半島】天然温泉「ペニンシュラ温泉」の詳細を徹底紹介!
メルボルンの郊外モーニントン半島にある天然温泉「ペニンシュラ温泉」へ行って来ました!海外で温泉に入るのは初めてで、行ってみて知っておいた方がいいなぁという情報をまとめました。行き方やコース・料金についても詳しくご紹介します!

また、朝7時に行ったときはそんなに混んでいる感じはなかったのですが、時間が経つにつれて徐々に人が増えているのがわかりました。

夏休み時期に行ったのもあるかもしれませんが、絶対混んでないほうがいい場合はやっぱり朝がおすすめです!

泳いでいないけど、プールに来たような、日本のスーパー銭湯とも似てるような、、、とにかく海外の温泉に初めて行けて良かったです♡

とくに、毎日シャワーの生活なので足を伸ばして温泉に入れたことが本当に幸せでしたw

モーニントンへ行く際は是非訪れてみてください♨

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

フォローして旅ルンルンの更新情報を受け取る!