【ニューヨーク】ガバナーズ島の観光4選!絶景写真スポットあり!

ニューヨーク
この記事は約8分で読めます。

今回は夏季限定で解放される「ガバナーズ島の見どころ」を紹介していきます!

毎年5月ごろからオープンなので、夏に行く予定をしている方はかなり必見です!

 

私たちはガバナーズ島に何があるのか、行って何をするのか全くのノープランでした。
着いて早々どうしようと困惑しましたw

 

正直、入り口付近には何もないです!!

 

ガバナーズ島の奥へ行かないと観光スポットが見つけれない島なので、入り口に着いて「何もなさそうだから帰ろう」としたらかなりもったいない島です!

 

是非、見どころをチェックしてからガバナーズ島へ行ってほしいです笑

 

ガバナーズ島の写真

©tabi-runrun.com

 

「ガバナーズ島へとは・行き方」については下記記事で詳しく説明しています!

↓↓

【ニューヨーク】絶景が見渡せるガバナーズ島!格安の行き方ご紹介!
5月頃から夏季限定でオープンしている秘密の観光の島「ガバナーズ島」。マンハッタンから船がいくつかでていますが、一番おすすめの行き方をご紹介します!夏にニューヨーク観光を予定している方は必見です。ぜひこの島で絶景を楽しんでほしいです!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガバナーズ島で何をする?

Port Liberte and Battery Maritime Building (以下BMB)

から船に乗ってとわずか10分ほどで、ガバナーズ島に到着となります。

Google map:BMB

 

島というから遠いのかな、行くの面倒かなと思うかもしれませんが、たった10分のご近所の島ですw

ブルックリンへ行く感覚と同じです!

 

船に乗って10分後、「GOVERNORS ISLAND」と書かれたゲートが近づいてきます。

 

ガバナーズ島の入口

©tabi-runrun.com

 

私の島でのおすすめは最高の場所で

自由の女神とマンハッタンの街並みの写真を撮る!!

ことです。

あと美しいガバナーズ島でのんびりすることです。

マンハッタンの忙しい雰囲気から一気に解放されますw

 

島の全体マップはこんな感じです。

大体右側半分にほとんどの観光スポットが集中してるイメージです。

 

©tabi-runrun.com

 

ガバナーズ島に住んでいる人はいなくて、島全体が観光地です。

バスや地下鉄も走ってないので、歩いて観光します。

全然歩いて回れる島です!

 

ガバナーズ島の見どころ4選!

私たちはガバナーズ島で着いて早々、で、この島では何をするんだ。

どこへ行ったらいいか困惑したので、私たちが行って良かった見どころををいくつか紹介したいと思います。

着いた早々帰らないで下さい笑

ガバナーズ島の雰囲気

©tabi-runrun.com

 

「The Hills」からの絶景は写真スポット

ガバナーズ島には、The Hillsという小さな丘があります。

この頂上からの景色がとにかく絶景なので登ってほしいですw

ガバナーズ島の一番奥にあるので、そこまで少し歩きます。

 

これが小さな丘です!子供でも登れます!

the hills

©tabi-runrun.com

 

1段1段の岩が大きいので、ヒールじゃない方がもしかしたらいいです!

ガバナーズ島の絶景へ行く途中

©tabi-runrun.com

 

ここの頂上では、左に自由の女神、右側にマンハッタンの街並みを一度に眺めることができる贅沢な場所です!

 

右のマンハッタンの街並み↓

マンハッタンの絶景

©tabi-runrun.com

 

ここが私のアナザースカイ「ニューヨークシティ!」的な写真ですw

ここが私のアナザースカイ「ニューヨーク」的な写真

©tabi-runrun.com

マンハッタンの街並みをバックに写真が撮れちゃう穴場スポットです!

 

そして左には自由の女神↓

ガバナーズ島から自由の女神

©tabi-runrun.com

 

自由の女神なんて一つまみ!の写真も撮れますw

自由の女神なんて一つまみ!

©tabi-runrun.com

 

両側にこんな景色!
「The Hills」に登って良かったです!

 

Google mapにも「The Hills」の位置情報があるので確認できます!

Google map 座標:The Hills

 

ガバナーズ島の野球場

The Hillsに向かう途中に野球グラウンドがあります。

ここは、自由の女神とマンハッタンの街並みをバックに野球ができるとっても贅沢な野球場ですw

 

ガバナーズ島の野球場

©tabi-runrun.com

 

こんなところでホームラン打ったら気持ちよさそうw!!!

マンハッタンをバックに野球

©tabi-runrun.com

 

この野球場の近くに赤い小さな椅子と大きな椅子がありました!

この赤い椅子、小さな私と大きな旦那が座るのにピッタリな椅子でしたw

この芝生で休憩しながら、この絶景を見てぼーっとしている人が多く、おすすめスポットの1つです。

赤い小さな椅子と大きな椅子

©tabi-runrun.com

 

Google map 座標:ガバナーズ島の野球場

 

ガバナーズ島のハンモック

またThe Hillsに向かう途中には、いくつかのハンモックが設置されています。

こんな素敵な島でハンモックに揺られながら、ニューヨークの自然を感じられるなんて。

でも、ハンモックは人気で中々空かなくて座れませんでしたw

空いてたらハンモックで寝てみて、ニューヨークの空を堪能してください!

忙しいニューヨークの青空を見ながら、ニューヨークのゆっくりとした時間の流れを味わえるはずです。

 

ガバナーズ島のハンモック

©tabi-runrun.com

 

Google map 座標:ハンモックグローブ

 

ガナバーズ島の小さな農場

ガバナーズ島では、小さな農場で野菜栽培を行っているようです。

実験なのかもしれません。

そしてあの、「ディズニー」からサポートを受けて栽培しているみたいです!

 

ガバナーズ島の野菜栽培

©tabi-runrun.com

 

made in governors islandの野菜は新鮮そうですw

ガバナーズ島の野菜

©tabi-runrun.com

 

ガバナーズ島の野菜

©tabi-runrun.com

 

Google map 座標:ガバナーズ島ガーデン

 

ガバナーズ島でイベントも開催

週末はここでイベントが開催されたりもしています。

私たちが行った日もイベントが開催されていました。

屋台も出ていて盛り上がっている雰囲気なのに、なぜか騒がしく感じないのですw

©tabi-runrun.com

 

忙しくてあっという間に時間が過ぎてしまうニューヨークですが、たまにはのんびりと孤島で探してみるのもいいと思います。

 

夏季限定ですが、本当におすすめの島なので、タイミングの合う方は是非訪れて見てください!

 

「ガバナーズ島へとは・行き方」については下記記事で詳しく説明しています!

↓↓

【ニューヨーク】絶景が見渡せるガバナーズ島!格安の行き方ご紹介!
5月頃から夏季限定でオープンしている秘密の観光の島「ガバナーズ島」。マンハッタンから船がいくつかでていますが、一番おすすめの行き方をご紹介します!夏にニューヨーク観光を予定している方は必見です。ぜひこの島で絶景を楽しんでほしいです!

 

 

コメント

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました